2013年03月一覧

超カオス! インド石像いっぱいの混沌境内「壺阪寺」【奈良】

とにかく濃い。それが奈良県高市郡高取町の壷阪寺です。境内のすべてが見どころ。様々なモノをぎっちぎちに一つのお寺に詰め込んだカオスっぷり。早朝に訪れた壺坂寺のレポです。

ミケランジェロやロダンに対比する東洋一の傑作?「霊山寺」【奈良】

奈良市霊山寺の地獄堂にある地獄を描写したレリーフ。「ミケランジェロの最後の審判壁画とロダンの地獄門と対比する東洋一の立体地獄相」と書かれているのですが……。

トラ・トラ・トラ! 虎てんこ盛りのお寺「朝護孫子寺」【奈良】

奈良県信貴山にある朝護孫子寺は境内にたくさんのトラの像があることで有名なお寺。境内どっちを向いてもトラばかり。タイガースファンもたくさん訪れます。でもなぜこんなにトラが? 

霧の遊園地はサイレントヒルの香り「生駒山上遊園地」【奈良】

奈良県生駒山上遊園地へ行ってみると、名作ホラーゲーム『サイレントヒル』を思わせるような霧の遊園地となっていました。女は狂気の遊園地をさまよい続けるのであった……的な。

超ラブリーファンシーな日本初のケーブルカー「生駒鋼索線」【奈良】

標高642メートルの生駒山には、近鉄の生駒ケーブルカーがあります。超ファンシー系のルックスです。日本最初の営業用ケーブルカーであり、現在も通勤通学路線として使われています。

住宅街に突如現れるエキゾチックなピラミッド「頭塔」【奈良】

奈良県奈良市。下町のどまんなかに唐突に現れるピラミッド、頭塔(ずとう)。石積みのエキゾチックな外観はどこか異国の風景のよう。この頭塔は何のために建てられたのでしょうか?

当日のスケジュール「大縣神社(おおあがたじんじゃ)豊年祭」【愛知】

愛知県犬山市の大縣神社・豊年祭は別名・姫の宮まつり、おそそまつりとも呼ばれます。奇祭として有名な祭りです。当日のタイムテーブルにそって、写真とともにご紹介します。

病を治すのっぺらぼうの石仏「飛鳥奇石群(10)弥勒石」【奈良】

飛鳥寺から歩いて10分ほど、飛鳥川のわきにある弥勒石。大きさは2.5メートルほど。石は小さなお堂の中に安置されています。石仏としてこの地の人々の信仰を集めている石仏です。

男性器の形の石はいったい何?「飛鳥奇石群(9)マラ石・立石」【奈良】

地面からにょっきり突き出た奇妙な石。飛鳥奇石群シリーズ、第9弾はマラ石です。ストレートすぎる名称だからか、明日香村観光開発公社の「飛鳥周遊マップ」からも黙殺されています。

性器を露出? ワニのような女?「飛鳥奇石群(8)猿石」【奈良】

奈良県の飛鳥奇石群シリーズ、第8弾は猿石です。明日香村の吉備姫皇女王のお墓の中にある4体の奇妙な石。サルに似ているから猿石と呼ばれていますが、サル……に見えるかな?