2016年07月一覧

駅構内に忍者が! トリックアートで遊ぼう「甲賀駅」【滋賀】

忍法天井隠れの術、破れたり〜! 滋賀県のJR甲賀駅は忍者で有名な甲賀市にあります。駅構内にはあちこちに7つの忍者トリックアートが描かれていますよ。天井の忍者もお見逃しなく!

忍者と言えばこのポーズ! 小学生が考えた忍者駅「油日駅」【滋賀】

滋賀県最南端の駅、油日駅。他県人には難しいですがあぶらひと読みます。駅舎をよく見ると何かに見えてきませんか? ヒントは甲賀市。甲賀と言えば忍者。忍者の形をしていますよ。

世界各国の野生動物をハンティング「滋賀サファリ博物館」【滋賀】

シマウマに襲いかかるライオン、立ち上がるホッキョクグマ、佇むキリン──滋賀県サファリ博物館は、ある個人のハンターが自分で仕留めた野生動物を約100種陳列した剥製の博物館です。

1時間に600mm!世界最強の大雨を体験「雨たいけん室」【滋賀】

滋賀県のアクア琵琶にある雨たいけん室では、世界各地で降る4レベルの人工雨を体験できます。ドドドド!と降り注ぐ世界最強の大雨(1時間に600mm)や雷鳴・暴風の音響が大迫力!

釣り好きお子さん連れご家族の憩いの場「南郷水産センター」【滋賀】

南郷水産センターは「さかなと自然と人間とのかかわり」がテーマの、琵琶湖のほとりにある魚のテーマパーク。釣って、つかんで、触れて、食べる、魚とふれあえるスポットです。

(休館)現在は館内立ち入禁止の城「滋賀県立琵琶湖文化館」【滋賀】

滋賀県立琵琶湖文化館はかつて近代美術館や淡水魚水族館、プールのある総合博物館でした。なぜかお城の形をしています。残念ながら2008年から老朽化や入館者の減少により休館中。

寺宝・生首のミイラが残るお寺「等正寺 源兵衛さんの首」【滋賀】

滋賀県大津市の等正寺の寺宝は、なんと生首のミイラ! いったいなぜお寺に? 地元で源兵衛(げんべえ)さんの首と呼ばれている生首を拝観し、お寺の方にその経緯をお聞きしました。

8万4000の匹のネズミで延暦寺を大襲撃「園城寺(三井寺)鉄鼠」【滋賀】

鉄鼠(てっそ)を知っていますか? 滋賀県の園城寺(三井寺)に伝わる、世にも恐ろしい復讐劇。恨みはらさでおくべきかと8万4000匹の鼠となって延暦寺を襲撃したある僧の物語です。