一年続いてしまいました。宮古島珍スポット特集のまとめ

スポンサーリンク

宮古島まとめ
ものすごく長く宮古島の記事を書き続けてきました。全部で36記事。2011年05月の頭に開始して、書き終わったのが2012年07月の末。結局1年以上もかけてしまいました。

スポンサーリンク

実はたった3泊4日の小旅行

宮古島まとめ
終了まで1年もかかってしまったから、さぞ長く宮古島に滞在していたのだろうと思われるかもしれませんね。でも恐ろしいことにこの旅行はたった3泊4日の小旅行だったのです。そりゃあもおギッチリギッチリ詰め込んだ超強行軍旅行でありました。(写真:泊まっていた東急リゾートホテル)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

珍スポット&アクティビティ

宮古島まとめ
珍スポット旅行だけでなく、マリンアクティビティもガンガンやってました。旅行中は毎日海に入り、スノーケリング、スキンダイビング、シーカヤックにイノー観察などを楽しみました。これをきっかけにスキンダイビングにはまってしまい、現在では毎週トレーニングを続けています。(写真:伊良部島 洞窟シーカヤック)

こんな旅行は宮古島向きではない

宮古島まとめ
でも正直申しますと、ブログの読者の皆さんには、このような宮古島旅行はオススメしません。ここはのんびり、ゆったり、時間がすぎるのを楽しむ場所であって、暴走機関車のごとく島中を駆け巡るような慌ただしさはそぐわないのです。(写真:伊良部島 青の洞窟探検)

旅行にお役に立ちますように

宮古島まとめ
なかなかおもしろそうと思った記事があれば、2、3箇所にドライブの途中で立ち寄ってみる──ぐらいがちょうどいいと思います。あなたの旅行にお役に立てたら嬉しいです。時間切れで行けなかったスポットもありますので、また次回宮古島を訪れた時に取材したいです。次回こそはのんびりしたい。(写真:伊良部島 スノーケリング)

来月からはお蔵出し特集

宮古島まとめ
それにしても1年前の旅行記を書くのはメモや写真があるとしても結構骨を折りました。しかし来月からは、未掲載の訪問スポットを「お蔵出し特集」としてアップしていく予定。1年どころか5年前の珍スポットもあるのですが、脳をフル回転させて思い出しつつ書いて行きますね。(写真:390号線上の宮古島まもる君)(2011年04月18日〜2011年04月22日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

伊良部島観光ガイドゆうむつ

※宮古島滞在中大変お世話になった伊良部島のガイドさんです。青の洞窟ツアー、シーカヤック、スノーケルなどやりたおしました。美味しいカツオもごちそうになったし、サービスもツアー内容も超オススメ。
住所 :沖縄県宮古島市伊良部字池間添47
電話 :0980-78-4367
関連URL:伊良部島観光ガイドゆうむつ~シュノーケル・シーカヤック・グラスボート・フィッシング~

宮古諸島
スポンサーリンク
この記事を書いた人
五十嵐 麻理

珍スポット愛好家、スチームパンカー。高校時代にアメリカ一周、大学時代に日本一周し、1000カ所以上のB級スポットを訪れた。2006年にブログ「日本珍スポット100景」を開設し、旦那様と共に、または一人で日本国中を旅しつづけている。著書に『日本珍スポット100景』、『ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック』など。

五十嵐 麻理をフォローする
日本珍スポット100景