偉人・奇人一覧

友人・知人を石像に!?「おおざわの石仏の森・ふれあい石像の里」【富山】

富山市の神通川ダムを見下ろす山間に、何百体もの石像が並んでいます。ここはいったい何!? 富山の大富豪が作ったおおざわの石仏の森・ふれあい石像の里八百羅漢は仰天の珍スポットです。

のれ!みれ!さわれ!写真撮れ!がモットー「福山自動車時計博物館」【広島】

広島県の福山自動車時計博物館は仰天のミュージアム。クラシックカーやレトログッズコレクションは全て試乗、タッチOKという気前の良さ。蝋人形のオバマ元大統領、ペリーもいますよ。

世にも美しいポンプ室「九条山浄水場ポンプ室とインクライン」【京都】

琵琶湖から京都東山に流れる人口水路・琵琶湖疏水は明治時代に京都を発展させた一大プロジェクトでした。琵琶湖疏水計画を成功に導いた田辺朔郎博士と、九条山浄水場ポンプ室について。

お礼にもらった島!? 800年前から個人所有「仁右衛門島」【千葉】

八百年以上前から個人が所有している島があります。しかもある人を助けたお礼にもらったという驚きの島。千葉県鴨川市の太海海岸に浮かぶ仁右衛門島(にえもんじま)に船で渡りました。

シェイクスピアとの関係は?「道の駅ローズマリー公園」【千葉】

千葉県南房総市の道の駅ローズマリー公園は、まるで英国そのものの田園風景。シェイクスピアの生家を復元した建物や教会の他、シェイクスピアの作品について学べる展示室もあります。

大実業家が私費で建てた56mの巨大観音「東京湾観音」【千葉】

東京湾を見下ろす東京湾観音は全長56m。材木業で巨万の富を築いた宇佐美政衛氏が、戦没者慰霊と世界平和への願いから1956年に建立しました。頭の部分まで登ることができます。

生れてすみません……な気分になる「太宰治記念館・斜陽館」【青森】

『人間失格』や『走れメロス』などで知られる太宰治。死後60年以上経っても熱狂的なファンの多い作家です。青森県五所川原市の太宰治記念館・斜陽館を訪ねました。その豪華っぷりに唖然!

宇宙人? 未来人? 超人・即道の謎の暗号石「即道神社」【埼玉】

埼玉県秩父の即道(そくどう)という人物が残した謎の石があります。石に刻まれた暗号文を解けば、即道のような怪力・快速の超能力者になれるという伝説も。即道の謎に挑戦してみる?

中学校の先生が集めた2000の人形たち「白石人形の蔵」【宮城】

人形の数2000点、明治時代から昭和初期にかけてのおもちゃ、農具、雑貨、戦争関連の遺物が1万点。宮城県大鷹沢中学校の故・佐藤好一郎先生による素晴らしい博物館、人形の蔵です。

マニア驚愕 ! とんでもないお宝満載「長井勝一漫画美術館」【宮城】

長井勝一の名前を聞いてすぐにお分かりになる方はサブカルチャー通ですね。『月間漫画ガロ』の名物編集長です。宮城県の長井勝一漫画美術館はマニアが驚愕するようなお宝がいっぱい!