今月は「新潟県特集」です。火・木の夜7時に更新します。

公園

宮城

震災以前は中を見られたが、現在は……「船岡平和観音」【宮城】

宮城県柴田郡の船岡城址公園。さくら名所100選にも選ばれ、お花見の季節には観光客でにぎわいます。頂上には船岡平和観音が街を見下ろしているのですが、ちょっと残念なことに……。
八重山諸島(石垣島)

(撤去)ファイティングポーズのシーサー「新栄公園」【石垣島】

観光客が「沖縄に来た!」と実感するのはシーサーを見た時ではないでしょうか。沖縄県石垣市の新栄公園の公園のシーサーは一風変わっていて、ファイティングポーズを取っていますよ。
福島

さびしい、気持ちに、なりました…「安達ヶ原ふるさと村」【福島】

安達ヶ原の鬼婆伝説。この猟奇的かつ悲劇的な伝説を元に福島県に作られた観光施設、安達ヶ原ふるさと村を訪ねたのですが、ただただしょんぼりとした気持ちになりました。
福島

奇石群は日本のカッパドキア!?「浄土松公園・きのこ岩」【福島】

なにやら変わった岩。どこかで見たような……と思ったあなたはスルドイ! ここは不思議な奇岩が見られる日本のカッパドキア。福島県郡山市の浄土松公園・きのこ岩をご覧ください。
慶良間諸島

転倒注意! 今そこにある危険に気をつけろ「森林公園」【渡嘉敷島】

沖縄県慶良間諸島の渡嘉敷島の森林公園。森林公園で目を引くのがこの大滑り台です。広々とした公園内をぐるっと左にカーブして下りていくローラー式の滑り台で結構な長さがあります。
沖縄本島

報道されずに良かった?「漫湖公園2・クジラ遊具」【沖縄本島】

沖縄県那覇市の漫湖公園(まんここうえん)は別名クジラ公園。巨大なクジラの形をした遊具が設置されているからです。しかし数年前に大変不名誉なことで有名になってしまいました。
沖縄本島

不気味な休息ベンチ「漫湖公園1・カニモニュメント」【沖縄本島】

海から上がってくる謎の怪獣……映画『パシフィック・リム』みたいですが、こちらは沖縄県那覇市にある、漫湖公園の休息所。東屋(あずまや)の屋根がカニの形をしてるんですよ。
沖縄本島

地元民に愛される迫力シーサー「シーサー児童公園」【沖縄本島】

沖縄県のシーサー児童公園にある巨大なシーサーのアスレチック。前足と後ろ足が滑り台になっていて、あごのあたりの階段や右足のはしごを使って展望台に登ることができるんですよ。
奈良

蘇我馬子の墓? 不思議な巨石「飛鳥奇石群(5)石舞台古墳」【奈良】

奈良県の観光地で最も有名な石舞台古墳。知名度がありすぎるため珍スポットと呼ぶにははばかられますが、飛鳥奇石群の中では外せない不思議な遺跡ですのでぜひご紹介しましょう。
和歌山

恐竜世界&サファリ探検っぽい撮影スポット「森林公園」【和歌山】

やってきました和歌山県の森林公園はリアルな実物大恐竜オブジェが点在する県立の公園。恐竜には乗っかることもできるから、まるで探検・冒険旅行しているかのような写真が撮れますよ。
愛知

(再訪)貝殻で作られたセルフビルド神社「貝がら公園」【愛知】

愛知の貝がら公園は山本祐一氏が61歳の時に白蛇の夢を見て以来、天秤棒で貝がらやセメントを担いで、親子二人で20年かけて完成させた手作り公園&神社。貝がら公園を再訪しました。
紹介されたメディア

【雑誌掲載】「BE-PAL」リアル旅人図鑑にインタビュー掲載

小学館の『BE-PAL(びーぱる)』。1981年の創刊の老舗アウトドアマガジンです。石田ゆうすけさんの連載「リアル旅人図鑑」の第72回目に、五十嵐麻理がご紹介されました。
宮古諸島

宮古島の珍モニュメント4「池間島のカツオ」【池間島】

宮古島の4つ目のモニュメントは池間島のカツオ。公園のベンチの屋根部分なのですが、カツオだけでなく波も造形されていて、生き生きとした動きのあるモニュメントになっています。
宮古諸島

宮古島の珍モニュメント3「サニツ浜の宮古馬」【宮古島】

公園にある巨大な馬モニュメント。後ろ足の先にあるのが公衆トイレですからね、結構な大きさでしょう? 宮古島の3番目の巨大モニュメントは、サニツ浜ふれあい公園の宮古馬です。
宮古諸島

宮古島の珍モニュメント1「来間島のタコ公園」【来間島】

どういうわけだか、宮古島には大きな動物系モニュメントがあっちこっちにあります。今日から連続で宮古島の巨大モニュメントをご紹介していきます。最初は来間島にあるタコ公園です。
香川

100mの砂のお金はナスカの地上絵!?「寛永通宝の砂絵」【香川】

香川県には見ただけで健康で長生きし、一生お金に困らなくなるというすごいスポットがあります。観音寺市にある寛永通宝の砂絵の大きさは100メートル! ナスカの地上絵のようです。
大阪

岡本太郎の芸術はバクハツだ!「太陽の塔・万博記念公園」【大阪】

説明の必要がないほど超有名な太陽の塔。大阪府吹田市で開催された、大阪万博のシンボルです。作者は芸術家の岡本太郎氏。がむしゃらなパワーと未来への希望を感じます。
鳥取

晴れた日にはチマチョコゴリで「日韓友好交流公園 風の丘」【鳥取】

鳥取県日韓友好交流公園・風の丘は名前の通り日韓友好のために建設された施設。なぜ鳥取と韓国に関連があるのかというと、1819年に韓国船が難破して赤崎沖に漂着したからだとか。
愛知

これが日本……?もう少しがんばりましょう「日本列島公園」【愛知】

愛知県三河港にある埋め立て地三河臨海緑地にちょっと変わった公園があります。その名も日本列島公園。日本列島の形をそのまま庭園風に作り上げた、ミニチュア日本になっています。
愛知

線路から見えるコンクリート製の大仏様「聚楽園大仏」【愛知】

愛知県聚楽園駅の近くに大きな大仏様がいらっしゃいます。十円玉のような色ですが、実は鉄筋コンクリート製。名古屋名物の守口漬の考案者・山田才吉氏による私設の建立仏です。