一覧

牛の頭を持つ牛頭天王の子宝成就祈願「礼林寺・牛頭天王堂」【千葉】

千葉県市川市の礼林寺境内にある牛頭天王堂は子宝成就の神様として古くから信仰されています。黒々とした巨大な男根はインパクト大! 小さな堂内には様々な男根が祀られています。

奈良時代の絶世の美女・手児奈「弘法寺・手児奈霊神堂」【千葉】

千葉県市川市の弘法寺には、常に濡れている涙石の他にもう一つ不思議ないわれのある場所があります。それは手児奈霊神堂。絶世の美女手児奈にまつわる、悲しい伝説をご紹介しましょう。

どんな晴天でも常に濡れている不思議な石「弘法寺・涙石」【千葉】

弘法寺は千葉県市川市の真間山という丘にある古刹。しかしその石段に一風変わった言い伝えがあることを知る人はあまりいません。どんな晴天の日でも常に湿っている涙石のお話です。

(閉鎖)閉館2ヶ月前の超カオス洞窟「延命山大洞窟めぐり」【愛知】

愛知県蒲郡市の延命山大聖寺大秘殿は300mの人工洞窟に仏像・神像・男根像・女陰像がカオス状態で展示されていました。2014年09に閉館。その2ヶ月前に再訪しました。※この記事は閉鎖前のレポートです。

金運大アップ! お狐さまいっぱいの霊狐塚「豊川稲荷」【愛知】

お狐さまがいっぱい! 愛知県豊川市の豊川稲荷の中に霊狐塚という一画があります。赤いよだれかけをつけた無数の狐像が視界を埋め尽くします。お金持ちになれるご利益もありますよ。

足の速い人は美女と出会える!「野火止塚と業平塚・平林寺」【埼玉】

足の速さに自信がある? 俊足自慢の男性は埼玉県新座市の平林寺へGO!「野火止塚の周りを息を止めて三周走ることができれば、近々絶世の美女と出会える」という伝説があるお寺です。

なでると一つだけぬくもりを感じる像「喜多院・川越大師」【埼玉】

川越大師の名前で人気のお寺、埼玉県の喜多院にはさまざまな七不思議が伝えられています。七不思議の一つ五百羅漢は、なでるとたった一つだけぬくもりを感じる像があるんですよ。

まさにフリーダム! 手作り感あふれる羅漢像「定福院」【埼玉】

羅漢、羅漢、羅漢! 羅漢の石像が700体以上も境内にひしめいています。ここは埼玉県久喜市の定福院。これらの羅漢像は地域の「羅漢を彫る会」の方々による手作りの石像なんですよ。

住宅街に突如出現する黄金の仏像「弥勒大仏・天道 聖明王院」【埼玉】

埼玉県加須市の住宅街にいやが上にも目立ってしまう、黄金の仏像が浮かんでいます。キラキラと輝く布袋様? これはいったい何!? 天道聖明王院の信者さんにお話をうかがいました。

四国八十八ヶ所の功徳が得られる岩窟の観音堂「岩室観音」【埼玉】

埼玉県吉見町の吉見百穴に隣接している岩室観音は、岩をくりぬき88体の観音石仏を祀った古刹です。岩と岩の間に挟まるように建てられた珍しい建築。神秘的で荘厳な雰囲気です。

手作り感あふれるDIY四国八十八ヶ所めぐり「真東寺」【埼玉】

埼玉県美里町の真東寺は室町時代からの歴史を持つ由緒正しいお寺。真東寺の四国八十八ヶ所めぐりができるミニ霊場は一味違います。どれも手づくり感あふれるDIY霊場なのです。

2階建てなのに3階建て? さざえ堂「成身院・百体観音堂」【埼玉】

栄螺堂とは巻き貝のサザエような螺旋状の構造を持つお堂です。埼玉県本庄市の成身院・百体観音堂は外から見ると2階建てですが、中は3階建てになっている不思議な建築となっています。

14000体の地蔵が胸に迫る、水子供養発祥の寺「地蔵寺」【埼玉】

埼玉県の地蔵寺ではあまりの地蔵の数の多さに言葉を失います。その数1万4000体以上。無数の風車が一斉に回っている様子は胸に迫るものがあります。水子供養発祥の地を訪ねました。

龍の骨と天狗の爪!? 楊貴妃の鏡との関係とは「法雲寺」【埼玉】

ドラゴンの骨!? 埼玉県秩父市の法雲寺には龍の骨と言い伝えられている化石があります。他にも天狗の爪や楊貴妃の鏡など不思議な遺物と伝承が残されています。正体はいったい何?

30mひたすら登れ! 意外にハードな探検「橋立鍾乳洞」【埼玉】

埼玉県秩父の橋立鍾乳洞は洞窟内の半分以上が竪穴というとても珍しい鍾乳洞です。洞穴の長さは約30mですが、狭く曲がりくねった内部をひたすら30m登る意外にハードなコースです。

寺宝・生首のミイラが残るお寺「等正寺 源兵衛さんの首」【滋賀】

滋賀県大津市の等正寺の寺宝は、なんと生首のミイラ! いったいなぜお寺に? 地元で源兵衛(げんべえ)さんの首と呼ばれている生首を拝観し、お寺の方にその経緯をお聞きしました。

8万4000の匹のネズミで延暦寺を大襲撃「園城寺(三井寺)鉄鼠」【滋賀】

鉄鼠(てっそ)を知っていますか? 滋賀県の園城寺(三井寺)に伝わる、世にも恐ろしい復讐劇。恨みはらさでおくべきかと8万4000匹の鼠となって延暦寺を襲撃したある僧の物語です。

琵琶湖に人魚!? 人魚のミイラがあるお寺「願成寺」【滋賀】

人魚と言えば海のイメージ。でも琵琶湖には人魚にまつわる伝説が数多く残っています。滋賀県の願生寺には寺宝の人魚のミイラが祀られています。悲しい琵琶湖人魚の伝説をご紹介します。

私は日本一の石塔だと信じている「阿育王塔・石塔寺」【滋賀】

滋賀県の石塔寺にある、阿育王塔(あしょかおうとう)は、随筆家・白洲正子が「日本一の石塔だと信じている」と言うほどの美しさ。インドのアショカ王が建てたものというのは本当?

日本一物証の残る怪談『番町皿屋敷』のお寺「長久寺」【滋賀】

一ま〜い、二ま〜い……皿を数える幽霊・お菊の怪異を語る『番町皿屋敷』。皿屋敷の伝説が残る地は全国各地にありますが、滋賀県彦根の長久寺には、お菊の墓と皿の実物が存在します。