巨大仏像

新潟

なぜここに!? 繁華街に現れる巨大弘法大師像の謎を追う「弘願寺」【新潟】

新潟市の中心街。三越デパートのすぐ付近に唐突に出現する弘法大師像です。弘法様は身長9m。ビルの上に立っているので20mぐらいの高さがあります。いったいなぜこんなところに? 調べてみると驚くべきことが分かりました。
新潟

40mの巨大な親鸞様と建設中のレジャー施設「越後の里・親鸞聖人像」【新潟】

新潟県北部の胎内市の名物は越後の里の巨大な親鸞上人像。高さ40mもある巨大な立像です。もともと越後の里はお寺ではなくレジャー施設として建設されました。
兵庫

(閉鎖)かつての珍スポットは、今や困った物件に「世界平和大観音像」【兵庫】

兵庫県淡路島の珍スポットとして一世を風靡した世界平和大観音像音像。現在どうなっているのかと足を運んでみました。調べてみると今では地元の方にとって大変困った物件になっています。
兵庫

えっ、首だけなの!?(2) お堂にみっちり「くび地蔵(花松首地蔵)」【兵庫】

お堂にみっちりつまった生首!? 夜中に遭遇したらぎょっとしてしまうかも。ここは神戸市東灘区のくび地蔵(花松首地蔵)。前回の小浜の首地蔵に引き続き、兵庫県の首だけ地蔵その2です。
兵庫

えっ、首だけなの!? 野ざらし首地蔵の謎「小浜の首地蔵」【兵庫】

兵庫県宝塚市の小浜の首地蔵は、巨大な首だけのお地蔵様。大きさは1.3メートルほど。首だけのお地蔵様はなんとも奇妙ですね。かつて宿場町として栄えた小浜へ足を運びました。
富山

『まんが道』にも登場する日本三大大仏「高岡大仏」【富山】

富山県高岡市の高岡大仏は、地元の人からは「だいぶっつぁん」と呼ばれて親しまれています。高さ16メートル。高岡で育った藤子不二雄A先生の『まんが道』にも何度か登場しています。
熊本

日本一の巨大おびんずる様(※胎内巡り不可)「日輪寺」【熊本】

山の斜面に背中を預けるようにして立つ巨大仏像。熊本県山鹿市のお寺・日輪寺のおびんずる様です。高さ30m。この大きさのおびんずる様としては日本一。胎内巡りもできたのですが……。
広島

極彩色コンクリ仏像と未完成巨大仏の秘密「源宗坊寺」【広島】

かっと目を見開いた黒い毘沙門天。ここは広島県呉市の源宗坊寺。境内にはそこここに極彩色のコンクリ仏像が点在しています。実はこの黒い仏像、驚きの秘密が隠されているのです。
千葉

大実業家が私費で建てた56mの巨大観音「東京湾観音」【千葉】

東京湾を見下ろす東京湾観音は全長56m。材木業で巨万の富を築いた宇佐美政衛氏が、戦没者慰霊と世界平和への願いから1956年に建立しました。頭の部分まで登ることができます。
千葉

日本一の石仏と地獄のぞきと百尺観音とバカ学生と「日本寺」【千葉】

千葉県房総半島に切り立つ鋸山には、1300年前に開かれた関東最古の勅願所日本寺があります。日本一の石仏、地獄のぞき、百尺観音など見どころいっぱい。そしてがっかりスポットも。
埼玉

住宅街に突如出現する黄金の仏像「弥勒大仏・天道 聖明王院」【埼玉】

埼玉県加須市の住宅街にいやが上にも目立ってしまう、黄金の仏像が浮かんでいます。キラキラと輝く布袋様? これはいったい何!? 天道聖明王院の信者さんにお話をうかがいました。
埼玉

天も地もギョロリと睨むヘタウマ不動明王像「空滝大不動尊」【埼玉】

秩父の名所の一つ、秩父華厳の滝。日光の華厳の滝に似ているためそう呼ばれます。小さいけれど癒やしの風景。その滝の上に一度見たら忘れられないお顔の不動明王様がいらっしゃいます。
タイトルとURLをコピーしました