絶景一覧

超瞑想空間! 地獄と極楽をアーティスティックに体験「まんだら遊苑」【富山】

山岳信仰は富山に古くから伝わる精神文化で、地獄と極楽を表現した立山曼荼羅は中世から近世にかけて信仰の対象とされてきました。そんな精神世界を体感できるまんだら遊苑をレポート。

神秘! 水中でのたうつ幻想的な木の根「魚津埋没林博物館」【富山】

地下水をたたえた巨大プールにうねうねとした根が沈められています。ここは富山県の魚津埋没林博物館。水の中の2000年前の巨木は神秘的かつ幻想的です。埋没林とは何なのでしょう?

探訪は自己責任で! 秘境にある珍妙カラフルな像「清水滝」【熊本】

様々な秘境を旅してきました。でもこれほどの地はめったにありません。熊本県南阿蘇村の清水滝は幻想的な滝を背景に珍妙な像が乱立しています。アクセスが非常に困難な珍スポットです。

数百頭の野生のイルカに大興奮!「天草イルカウォッチング」【熊本】

野生のイルカをこんなにたくさん見たのは生まれて初めてです。熊本県五和町は遊泳するイルカを観察できるイルカウォッチングで知られています。興奮しっぱなしの約60分間でした。

足ガクガクのスリリング絶景とおっぱい「阿伏兎観音(あぶとかんのん)」【広島】

広島県福山市の南端では瀬戸内海の絶景が楽しめます。そんな美しい島々を望む断崖絶壁に、朱塗りの観音堂阿伏兎観音が建っています。足をガクガクさせながら回廊を巡ると意外な光景が!

14000体の地蔵が胸に迫る、水子供養発祥の寺「地蔵寺」【埼玉】

埼玉県の地蔵寺ではあまりの地蔵の数の多さに言葉を失います。その数1万4000体以上。無数の風車が一斉に回っている様子は胸に迫るものがあります。水子供養発祥の地を訪ねました。

天も地もギョロリと睨むヘタウマ不動明王像「空滝大不動尊」【埼玉】

秩父の名所の一つ、秩父華厳の滝。日光の華厳の滝に似ているためそう呼ばれます。小さいけれど癒やしの風景。その滝の上に一度見たら忘れられないお顔の不動明王様がいらっしゃいます。

伝説の地、人工ピラミッド、心霊スポット?「石巻山」【愛知】

愛知県豊橋市の石巻山。日帰りハイキングとして手頃な低山ですが、ユニークな伝説があるだけでなく、人工ピラミッド説、心霊スポット、パワースポット──など不思議な噂が絶えません。

退廃の美学、海に沈みやがて崩れ去る遺構「向山炭鉱跡」【佐賀】

朽ちていく建物にどうしてこうも惹きつけられるのでしょう。佐賀県伊万里市はかつて石炭の産出地として知られていました。ここは向山炭鉱跡。海に沈みゆく炭鉱は退廃の美があります。

人骨が散らばる神秘の洞窟探検へ「ヤジャーガマ洞窟」【久米島】

沖縄県久米島のヤジャーガマ洞窟。かつては風葬が行われており、洞窟内に人骨が入れられた瓶が数多く安置されています。あまりに神秘的な風景を前に、呆然と立ち尽くしてしまいました。

ヨナグニウマに乗って天空の丘比屋定バンタ「久米島牧場」【久米島】

久米島の比屋定バンタは200メートルの断崖絶壁が2キロも続く景勝地。ヨナグニウマで乗馬をするのが夢でしたがやっと叶えることができました。眼下は海。遠くにハテの浜が見えます。

石垣島で最も癒される和みスポット「宮良川のヒルギ林」【石垣島】

石垣島で最も大きい川・宮良川。河口にはたくさんのマングローブが生えています。沖縄ではマングローブの中でもヒルギの仲間が多いため宮良川のヒルギ林と呼ばれているんですよ。

驚異の建築! 心霊スポットよりも震える「左下観音堂」【福島】

岩壁にへばりつくようにして建っている木造の観音堂。福島県の左下観音堂(さくだりかんのんどう)は、世界的に珍しい驚異の建築です。心霊スポットよりも震える超絶景をご堪能あれ。

奇石群は日本のカッパドキア!?「浄土松公園・きのこ岩」【福島】

なにやら変わった岩。どこかで見たような……と思ったあなたはスルドイ! ここは不思議な奇岩が見られる日本のカッパドキア。福島県郡山市の浄土松公園・きのこ岩をご覧ください。

日本一絵になる美しいトイレ「ダンヌ浜公衆便所」【与那国島】

これまでいろんなトイレを訪れてきました。ですが沖縄与那国島のダンヌ浜公衆便所ほど絵になるトイレは初めてです。青い海と空を借景にした、世にも美しいトイレは一見の価値あり。

西の果ての古代神殿? 廃墟?「アダンの夢製塩所跡」【与那国島】

沖縄県与那国島の西の端に、とても不思議な廃墟があります。柱と屋根だけの回廊のような廃墟。ボロボロに崩れているコンクリートと、大自然が不思議なマッチングを見せています。

重税のために殺人が行われていた場所「久部良バリ」【与那国島】

沖縄県与那国島はダイバーに人気の楽園です。しかしこの美しい島には悲しく暗い歴史を伝える場所があります。久部良バリは背筋が凍るような恐ろしい事が起こった場所です。

もう再び陸から見ることはできないのか……「軍艦岩」【与那国島】

与那国島には不思議な形の岩が点在しています。その一つが軍艦岩。軍艦のような岩は全国各地にあります。奇岩があると聞けば食指が動く私は、もちろんここも足を運んだのですが……。

泣ける昔話と与那国島のシンボル「立神岩(たちがみいわ・トゥンガン)」【与那国島】

沖縄県与那国島の南東の海ににょっきり立ち上がる立神岩。島のシンボルにもなっています。地元の言葉でトゥンガンと呼ばれる立神岩にまつわる、悲しく不思議な伝説をご紹介します。

最も簡単に行ける日本の一番端っこ「日本最西端の地」【与那国島】

日本の端っこってどこ? 離島を含めた場合、最北端は弁天島(北海道)、最東端は南鳥島(東京)、最南端は沖ノ鳥島(東京)そして、今回訪れた沖縄県与那国島の日本最西端の地です。