閉鎖・閉館

熊本

(閉館)マリア観音、踏み絵、変容したキリスト教信仰「サンタマリア館」【熊本】

有明海に面したサンタマリア館は教会のような美しい建物。マリア観音、踏み絵など隠れキリシタンの遺物を約300点を蒐集した博物館です。隠れキリシタンの信仰について学びました。※この記事は閉鎖前のレポートです。
東京

(閉鎖)さらば! ありし日の蝋人形館「東京タワー」【東京】

かつての東京のシンボルと言えば東京タワー。その中に1970年から2013年まで異彩を放っていた名珍スポット・蝋人形館がありました。ずっとお蔵入りしていたレポをどうぞ。※この記事は閉鎖前のレポートです。
愛知

(閉鎖)閉館2ヶ月前の超カオス洞窟「延命山大洞窟めぐり」【愛知】

愛知県蒲郡市の延命山大聖寺大秘殿は300mの人工洞窟に仏像・神像・男根像・女陰像がカオス状態で展示されていました。2014年09に閉館。その2ヶ月前に再訪しました。※この記事は閉鎖前のレポートです。
スポンサーリンク
埼玉

(閉鎖)黒い壁に文字だらけの家は今……「ザ・がらくたや」【埼玉】

埼玉県東松山市の超有名珍スポット、ザ・がらくたや。真っ黒な壁にびっしりと文字が書かれていて異様な古道具屋さんでした。2016年に解体。オーナーさんのお話を聞きたかった。
埼玉

(閉館)コスプレイヤー御用達「埼玉県山西省友好記念館・神怡館」【埼玉】

埼玉県と中国山西省の友好締結10周年を記念して1992年にオープンした神怡館。館内は中国のお宝がぎっしり! 唐代寺院建築風の建物ではよくコスプレイヤーの撮影会も行われます。
滋賀

(休館)現在は館内立ち入禁止の城「滋賀県立琵琶湖文化館」【滋賀】

滋賀県立琵琶湖文化館はかつて近代美術館や淡水魚水族館、プールのある総合博物館でした。なぜかお城の形をしています。残念ながら2008年から老朽化や入館者の減少により休館中。
滋賀

(撤去)天主タワーはなくなってしまいました「安土駅」【滋賀】

安土と言えば信長。滋賀県安土町のJR安土駅は、安土城の天主閣をイメージしたワーが乗っかっているという珍駅。しかし! 足を運んでみたらなんと撤去されてしまっていたのでした。
東京

(閉館)文具好きの紳士淑女へ「ペンステーションミュージアム」【東京】

筆記具業界をリードする水先案内人という意味のパイロット。ペン・ステーション ミュージアム&カフェは、文具にまつわる貴重な収集品を集めた、国内随一の筆記具博物館です。※この記事は閉鎖前のレポートです。
宮城

(閉鎖)宮城最大の珍スポ「仙台武家屋敷・人間教育館」【宮城】

マニアの間で宮城県最大の珍スポットとして人気の高い、仙台武家屋敷。実は今回の旅行でもっとも楽しみにしていたのがここでした。しかし、大変ショックなことに閉鎖されていました。
宮城

(閉鎖)ピンクの廃船が悲しい…「殿上村メーメーランド」【宮城】

2007年4月に宮城県川崎町にオープンした殿上村メーメーランド。東京ドーム3個分の園内でウサギやポニーなどの動物と触れ合える施設だそうで。ああでも……閉鎖されてました。
スポンサーリンク