一覧

超瞑想空間! 地獄と極楽をアーティスティックに体験「まんだら遊苑」【富山】

山岳信仰は富山に古くから伝わる精神文化で、地獄と極楽を表現した立山曼荼羅は中世から近世にかけて信仰の対象とされてきました。そんな精神世界を体感できるまんだら遊苑をレポート。

探訪は自己責任で! 秘境にある珍妙カラフルな像「清水滝」【熊本】

様々な秘境を旅してきました。でもこれほどの地はめったにありません。熊本県南阿蘇村の清水滝は幻想的な滝を背景に珍妙な像が乱立しています。アクセスが非常に困難な珍スポットです。

鬼の回廊、鬼瓦、鬼の広場──の鬼づくし公園「鬼の城公園」【熊本】

熊本県天草地方にはなぜか妖怪が大集合しています。油すまし、河童、そして鬼。五和町の鬼の城公園には鬼瓦が並ぶシュールな光景が広がっています。石造りの鬼の砦にも上ってみました。

地獄の拷問具いっぱい!? 鬼をまつる神社「鬼鎮神社」【埼玉】

地獄の拷問具・鬼の金棒がいっぱい! 鬼をまつっている埼玉県比企郡嵐山町の鬼鎮神社です。いったいなぜ鬼が神様に? 鬼にまつわる不思議な風習と悲しい伝説をご紹介します。

旧家の蔵から発見された鬼の頭と手「村田町歴史みらい館」【宮城】

宮城県には鬼の頭と手のミイラを展示している博物館があります。妖怪のミイラが博物館の収蔵品となっているのは大変珍しいケース。 多くは神社仏閣の宝物となっているからです。

姥ケ懐の鬼伝説! 鬼が手跡が残る石「鬼の手掛け石」【宮城】

宮城県村田町の鬼の手掛け石は鬼が手をついた跡が残っている不思議な石です。平安時代の渡辺綱の鬼退治の伝説と、近くにある民話の里・ふるさとおとぎ苑のロボットおばあちゃんを取材。

さびしい、気持ちに、なりました…「安達ヶ原ふるさと村」【福島】

安達ヶ原の鬼婆伝説。この猟奇的かつ悲劇的な伝説を元に福島県に作られた観光施設、安達ヶ原ふるさと村を訪ねたのですが、ただただしょんぼりとした気持ちになりました。

妊婦の腹を裂いて殺した鬼婆の悲劇「観世寺・黒塚」【福島】

福島県二本松市安達ヶ原(あだちがはら)。地名にピンときたあなたは民俗学や日本の伝説にお詳しいと見た。世にも恐ろしい猟奇殺人事件が起こった地、観世寺と黒塚を訪ねました。

納得出来ない人魚伝説「ワット・プラヤイ寺院2」【タイ】

ワット・プラヤイ寺院はタイ・サムイ島の人気観光スポットです。でもここの見どころは巨大な黄金仏像だけではありません。今回はなんともヘンテコなタイの人魚伝説をお話しましょう。

かなり気の毒……なお墓「飛鳥奇石群(6)鬼の雪隠・俎」【奈良】

奈良県明日香村。のどかな風景が広がる田園地帯に鬼の雪隠と呼ばれる石があります。鬼が旅人をまな板の上で調理して食べ、その後この雪隠で用を足していたと伝えられています。