今月は「新潟県特集」です。火・木の夜7時に更新します。

珍度★

佐賀

今週から佐賀県珍スポット特集「唐津シーサイドホテル」【佐賀】

佐賀の珍スポットを訪れたのはお正月。雪景色の佐賀でした。ここは吉野ヶ里歴史公園です。九州はあたたかい気候というイメージなのですが、元旦は猛吹雪でベラボーに寒かったです。
八重山諸島(石垣島)

沖縄離島に伝わる人魚伝説の考察「川平湾」【石垣島】

私は日本だけでなく世界各国の人魚伝説に大変興味を持っています。今回は沖縄、特に沖縄離島に伝わる人魚伝説について考察してみたいと思います。沖縄県石垣島の川平湾を訪れました。
八重山諸島(石垣島)

人魚の涙! 世界初の黒真珠養殖に成功「琉球真珠株式会社」【石垣島】

沖縄県石垣島は黒真珠の養殖で世界一を誇ります。黒真珠は自然界では何十万個に1つほどしかできません。幻の黒真珠養殖に世界で初めて成功した、琉球真珠株式会社を取材しました。
沖縄諸島(久米島)

女性器の形の岩穴&パワースポット「ミーフガー(女岩)」【久米島】

一見普通に見える岩の穴。ここは近年のパワースポットブームで有名になった観光地です。女性が拝むと子宝に恵まれるという沖縄県・久米島のミーフガー(女岩)を見に行きました。
沖縄諸島(久米島)

島の不思議植物「宇根の大ソテツ・真謝のちゅら福木」【久米島】

久米島七不思議その2は植物。宇根の大ソテツと真謝のちゅら福木です。沖縄を旅して最初に気づくのは植物の違いでしょう。熱帯独特の木々を見ると「沖縄に来たんだなあ」と実感します。
沖縄諸島(久米島)

500年前のハイテクガジェット「ウティダ石(太陽石)」【久米島】

沖縄久米島の七不思議の一つウティダ石(太陽石)。夏至から冬至までの日の出を観測し、日の出の位置によって季節の移り変わりを予知するための500年前のハイテクガジェットです。
沖縄諸島(久米島)

古き良き時代の沖縄の家と豚舎のトイレ「上江洲家」【久米島】

沖縄県久米島の上江洲家(うえずけ)は琉球王朝時代の殿様の家です。上江洲家はお茶の栽培や久米島紬の普及に貢献しました。石垣に囲まれた赤瓦の建物は、古き良き沖縄そのもの。
沖縄諸島(久米島)

歴史・骨壷・豚便所について学ぼう「久米島博物館」【久米島】

久米島は琉球で一番美しい島という意味の「琉美島(くみじま)」と呼ばれていました。その名の通り実に美しい島です。最初は久米島博物館。風葬に使われた骨壷や、豚便所に興味津々!
宮城

ウイスキーのトリビア満載「ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所」【宮城】

全くの下戸にもかかわらず、宮城県仙台市のニッカウヰスキー宮城峡蒸留所を訪問。飲兵衛の旦那様にどうしてもと引きずられてきたのです。でも飲めなくても意外にも面白かったのですよ。
宮城

姥ケ懐の鬼伝説! 鬼が手跡が残る石「鬼の手掛け石」【宮城】

宮城県村田町の鬼の手掛け石は鬼が手をついた跡が残っている不思議な石です。平安時代の渡辺綱の鬼退治の伝説と、近くにある民話の里・ふるさとおとぎ苑のロボットおばあちゃんを取材。
八重山諸島(石垣島)

石垣島で最も癒される和みスポット「宮良川のヒルギ林」【石垣島】

石垣島で最も大きい川・宮良川。河口にはたくさんのマングローブが生えています。沖縄ではマングローブの中でもヒルギの仲間が多いため宮良川のヒルギ林と呼ばれているんですよ。
八重山諸島(石垣島)

わずか8時間で右側通行から左側通行へ「730記念碑」【石垣島】

沖縄の人々にとって特別な数字「730」。石垣島の730(ななさんまる)記念碑は、1978年07月30日に自動車が右側通行から左側通行に変更された記念として建てられました。
タイトルとURLをコピーしました