スポンサーリンク
熊本

1400年前の人物や武具の浮き彫りが残る「鍋田横穴」【熊本】

約1400年前に築造された鍋田横穴群は、武具、人物など様々な模様が浮き彫りにされています。チブサン古墳、オブサン古墳と共にこの目で見られるのを楽しみにしていたのですが……。
熊本

お墓がある妖怪!? 油すましどんの真相は?「油すましの里」【熊本】

妖怪・油すましを知っていますか? 水木しげる画の妖怪を思い浮かべた方も多いでしょうね。熊本県栖本町に油すましの里という場所があります。油すましの墓と言われているのですが……。
滋賀

日本一物証の残る怪談『番町皿屋敷』のお寺「長久寺」【滋賀】

一ま〜い、二ま〜い……皿を数える幽霊・お菊の怪異を語る『番町皿屋敷』。皿屋敷の伝説が残る地は全国各地にありますが、滋賀県彦根の長久寺には、お菊の墓と皿の実物が存在します。
八重山諸島(石垣島)

真相はいかに? ロバート・バウン号事件の謎「唐人墓」【石垣島】

石垣島の南西にある唐人墓は1852年に起った事件の中国人犠牲者の慰霊のために建設されました。極彩色の彫刻が空と海に映えますね。今回はロバート・バウン号事件の謎に迫ります。
八重山諸島(与那国島)

アットホームなステキ博物館「与那国民俗資料館」【与那国島】

沖縄県与那国島で必見のスポット、それは与那国民俗資料館です。館長の池間苗(いけま なえ)さんは、1919年生まれ。与那国島の生き字引で、島のことなら何でもご存知なんですよ。
八重山諸島(与那国島)

凱旋門とピラミッドがなぜお墓にあるの?「浦野墓地」【与那国島】

沖縄県与那国島の浦野墓地。たくさんの巨大亀甲墓群が見られることで知られていますが、その中にひときわ目立つ建築物があるのです。それがこの凱旋門。いったいなぜこんなところに?
奈良

蘇我馬子の墓? 不思議な巨石「飛鳥奇石群(5)石舞台古墳」【奈良】

奈良県の観光地で最も有名な石舞台古墳。知名度がありすぎるため珍スポットと呼ぶにははばかられますが、飛鳥奇石群の中では外せない不思議な遺跡ですのでぜひご紹介しましょう。
奈良

探検&冒険! 巨大石造物「飛鳥奇石群(4)益田岩船」【奈良】

冒険はお好き? もしそうなら手軽に冒険&探検気分が味わえる奈良県の益田岩船(ますだのいわふね)はいかがでしょう。山中に突如現れる謎の巨大石造物です。インディ気分でGO!
徳島

卑弥呼の墓はなんと徳島にあった!?「八倉比賣神社」【徳島】

邪馬台国はどこにあったのか? 現在では主に畿内説と九州説にわかれていますが、実は徳島にあったという驚きの説があります。卑弥呼の墓と言われている八倉比賣神社を訪ねました。
宮古諸島

あまりにも美しすぎる墓3つと離島の歴史「豊見親墓」【宮古島】

あまりにも美しすぎる宮古島アトンマ墓。ツタに覆われ森の奥深くに眠るアンコールワット遺跡のよう。18後半〜19世紀前半の築造と言われています。アトンマとは後妻の意味です。
宮古諸島

美しすぎるって不幸なことね「マムヤの墓・東平安名崎(ひがしへんなざき)」【宮古島】

かつて宮古島にいたという絶世の美女・マムヤ。そのあまりに美しすぎる美貌は彼女に不幸をしてしまいました。彼女を襲った悲劇とはなにか、マムヤの墓がある東平安名崎を訪ねました。
愛媛

実は個人のお墓!? 坂の上にダルマがいる風景「達磨寺」【愛媛】

愛媛の達磨寺は現大家さんの大叔父様が、奥様のために建てた個人のお墓です。達磨自体も下の建物も、アパートとして貸し出している住居も彼の作というセルフビルド物件。
香川

天才・平賀源内先生ゆかりの地巡り「平賀源内記念館」【香川】

天才・平賀源内は、奔走学者・蘭学者・発明家・芸術家・小説家──と名刺が肩書きでびっしり埋まってしまいそうな才能の持ち主。源内先生の生誕の地、香川県さぬき市を訪ねました。
紹介されたメディア

【雑誌掲載】『週刊 世界百不思議』にモーゼの墓が掲載されました

2008年05/14発売の『週刊 世界百不思議』の「十戒 モーゼの墓があった!」という記事で、当ブログのモーゼの墓の写真をご提供しました。見本誌を送っていただきましたよ。
愛知

父が眠っている光り輝くハイテク納骨堂「万松寺・水晶殿」【愛知】

名古屋市の万松寺(または萬松寺)。若き日の織田信長が父親・信秀の葬儀で抹香を位牌に投げつけるというご焼香事件が起こったお寺です。光り輝くLEDの納骨堂は新時代のお墓です。
大阪

模型の汽車が位牌を乗せて塔を行き来する寺「能勢の高燈籠」【大阪】

大阪府豊能郡の山の中にょっきりと塔が立っています。能勢の高燈籠です。塔の中の中央のスロープには線路が設置されていて、時折模型の汽車が登ったり下りたりしているという仰天建築。
大阪

人の骨で作られた仏像・骨仏(こつぶつ)のお寺「一心寺」【大阪】

骨仏(こつぶつ)とは遺骨を使って作られた仏像のことです。骨仏は北海道、福井、東京、香川など全国各地に存在し、現在も信仰を集めています。大阪の一心寺は最も有名な骨仏の寺です。
長崎

毎晩飴屋を訪れる幽霊・産女の奇談が伝わる寺「光源寺」【長崎】

長崎市光源寺には産女の幽霊像と言われる不思議な彫像と幽霊の掛け軸が奉られています。毎晩飴を買いに来る幽霊。いったいなぜ飴屋を訪れるのでしょう? 産女伝説をご紹介します。
コラム・お知らせ

緊急ニュース! 当ブログが書籍化されました『日本珍スポット100景』

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化される運びとなりました! 出版社は情報雑誌『ぴあ』でおなじみの、株式会社ぴあ。発売は2008年3月31日予定です。
長崎

三角形大好き! 天下の奇人・徳田真珠「徳田真寿の墓」【長崎】

明治・大正・昭和にかけて天下の奇人としてその名を全国に轟かせた、徳田真寿(とくだしんじゅ)。彼の奇行は死後70年経っても、歴史雑誌などで時々話題に上る筋金入りの奇人です。
スポンサーリンク