兵庫

あっというまに走破できる「日本一短い国道・174号」【兵庫】

日本で一番短い国道・174号は兵庫県神戸市にあります。その距離たった187.1メートル。徒歩だとほんの2分ほどで通り過ぎてしまいます。いったいなぜこんな短い国道を作ったの?
兵庫

阪神・淡路大震災の脅威に震える「人と防災未来センター」【兵庫】

1995年1月17日午前5時46分。兵庫県淡路島北部を震源にM7.3の巨大地震が発生しました。神戸市中央区の人と防災未来センターは震災の経験と教訓を継承するための施設です。
兵庫

製鉄・発電・エネルギー・環境を学ぶ体験施設「灘浜サイエンススクエア」【兵庫】

兵庫県神戸市灘区の灘浜サイエンススクエアは、神鋼神戸発電所が運営する科学博物館です。製鉄・発電・エネルギー・環境をテーマに、体感型展示で科学技術の面白さを体験できますよ。
兵庫

かつての”日本一危険な駅”の現在は?「阪神春日野道駅」【兵庫】

かつて兵庫県の春日野道駅が「日本一危険な駅」と言われていたことをご存知ですか? しかし2004年に改良工事が行われたため、そんな汚名も返上。現在の駅の様子を見に行ってみました。
兵庫

世界初の缶コーヒー! コーヒーの全て「UCCコーヒー博物館」【兵庫】

世界初の缶コーヒーは日本のUCCコーヒーです。これは1969年に作られた現存する唯一の初代缶。兵庫県神戸市のUCCコーヒー博物館はコーヒーの全てを学べるミュージアムです。
兵庫

御神体の巨大な霊岩・甑岩(こしきいわ)「越木岩神社」【兵庫】

兵庫県西宮市の越木岩神社には御神体となる巨大な霊岩・甑岩(こしきいわ)が鎮座しています。六甲山地はこのような不思議な巨石群で知られています。パワースポットとしても有名です。
兵庫

戦没者を慰霊するための実物大ゼロ戦「宝塚聖天 大光明殿」【兵庫】

兵庫県宝塚市の宝塚聖天の墓地には全国陸海空戦没者を慰霊する大光明殿があります。そして大光明殿の上にはゼロ戦の実物大レプリカが乗っています。戦没者の霊に手を合わせてきました。
兵庫

マンガの神様・手塚先生の驚愕のお宝満載「手塚治虫記念館」【兵庫】

漫画の神様・手塚治虫先生。手塚先生が20年を過ごした、兵庫県宝塚市の手塚治虫記念館は、手塚マンガ・アニメのミュージアムです。震えがくるようなお宝があっちにもこっちにも!
兵庫

君もタカラジェンヌになってみないか!「宝塚歌劇の殿堂」【兵庫】

兵庫県宝塚市といえば宝塚歌劇! 凛々しい男役、可憐な娘役が織りなすきらびやかなレヴュー。タカラヅカの専用劇場・宝塚大劇場内の博物館・宝塚歌劇の殿堂で夢の世界に浸ってきました。
兵庫

えっ、首だけなの!?(2) お堂にみっちり「くび地蔵(花松首地蔵)」【兵庫】

お堂にみっちりつまった生首!? 夜中に遭遇したらぎょっとしてしまうかも。ここは神戸市東灘区のくび地蔵(花松首地蔵)。前回の小浜の首地蔵に引き続き、兵庫県の首だけ地蔵その2です。
兵庫

えっ、首だけなの!? 野ざらし首地蔵の謎「小浜の首地蔵」【兵庫】

兵庫県宝塚市の小浜の首地蔵は、巨大な首だけのお地蔵様。大きさは1.3メートルほど。首だけのお地蔵様はなんとも奇妙ですね。かつて宿場町として栄えた小浜へ足を運びました。
兵庫

超癒し系! 蝶が乱舞する美しすぎる大温室「伊丹市昆虫館」【兵庫】

何百匹もの蝶が舞い飛び、熱帯・亜熱帯の木々や花々が茂る大温室。ここはまるで地上の楽園! 兵庫県の伊丹市昆虫館は工夫を凝らした展示や、超癒し系の蝶温室で一日楽しめる施設です。
兵庫

ゴールド仏像がまばゆくもありがたい地域密着型のお寺「常念寺」【兵庫】

兵庫県尼崎市。阪神大物駅近くの常念寺を訪れました。お寺のシンボル・金ピカの尼崎観音、手作り感あふれる空中回廊、まばゆい釈迦三尊像に布袋(弥勒如来)さんなど個性派のお寺です。
富山

これで見納め!? 超有名建築が点在するメルヘンの街「小矢部市」【富山】

東京駅か──そう思ったあなた、よく御覧ください。これは実際の東京駅の5分の1の大きさのサイクリングターミナル。富山県小矢部市にはメルヘンな建物が点在しています。
富山

懐かしさを覚える居心地の良い鉄道洋食店「レールハウス」【富山】

店内中央にどーんと置かれたジオラマ。おもちゃ屋さんでも模型屋さんでもなく、地元の方に人気の洋食店です。富山県滑川のレールハウスはメディアでもよく取り上げられるそうですよ。
富山

超瞑想空間! 地獄と極楽をアーティスティックに体験「まんだら遊苑」【富山】

山岳信仰は富山に古くから伝わる精神文化で、地獄と極楽を表現した立山曼荼羅は中世から近世にかけて信仰の対象とされてきました。そんな精神世界を体感できるまんだら遊苑をレポート。
富山

人工ピラミッド説がささやかれるミステリースポット「尖山」【富山】

日本には人工のピラミッドではないかと噂される山がいくつかあります。富山県の尖山もその一つ。奇書『竹内文書』において「アメトツチヒラミツト」であると言われている立山麓の山です。
富山

神秘! 水中でのたうつ幻想的な木の根「魚津埋没林博物館」【富山】

地下水をたたえた巨大プールにうねうねとした根が沈められています。ここは富山県の魚津埋没林博物館。水の中の2000年前の巨木は神秘的かつ幻想的です。埋没林とは何なのでしょう?
富山

(期間限定)青く光る神秘の発光ショー「ほたるいかミュージアム」【富山】

真っ暗な海に青く光るホタルイカの群れ。富山湾のホタルイカ漁は日本のみならず海外でも有名です。神秘的なホタルイカの発光を学びに、滑川市のほたるいかミュージアムを訪れました。
富山

記憶の扉が開きまくる! 懐かしレトロな「日本海食堂」【富山】

ここは博物館? いいえ食堂です。富山市のドライブイン日本海食堂には昭和のおもちゃ、看板、家電などがぎっしり詰まっています。40代以上の方は懐かしさで胸がいっぱいになりますよ。