宮古島で絶品ソーキそばを食べるならここ「丸吉食堂」【宮古島】

スポンサーリンク

丸吉食堂
宮古島の沖縄そばのお店、丸吉食堂です。ガイドブックに必ず載っている超有名店です。たくさんある沖縄そば店の中でもかなり大満足できるお店。たっぷりジューシーなソーキそばは絶品。

スポンサーリンク

地元の方にも人気のお店

丸吉食堂
丸吉食堂(まるよししょくどう)は観光客だけでなく地元の方にも人気のお店。入り口にもたくさんの有名人の写真やサインが貼ってあります。私が訪れたのはお昼時ちょっと前だったので幸い店内は空いていました。座敷もあって落ち着ける雰囲気。ソーキそば、三枚肉そば、てびちそば、宮古そばがありましたので、私はソーキそばを頼みました。お値段700円なり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふわふわのソーキがどっさり

丸吉食堂
注文後すぐにソーキそばがでてきました。お肉どっさり! ソーキとは豚のあばら肉のことです。柔らかくてふわふわ。とっても美味しいです。スープはあっさりしてたような気が……。ソーキに夢中になりすぎたからかあまり麺やお汁の記憶がありません。

食後にアイスキャンディー

丸吉食堂
丸吉食堂の特徴は食後にアイスキャンディーをいただけること。黒糖アイスです。小学生の時の夏休みを思い出すような素朴な味ですよ。満腹、ごちそうさまでした。さて、長かった宮古島特集もこれにて終了。次回は宮古島のまとめを書きますね。 (2011年04月20日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

丸吉食堂(まるよししょくどう)

住所 :沖縄県宮古島市城辺字砂川975
電話 :0980-77-4211
時間 :10:30~18:00 10:30~20:00(夏の間)
休業日:不定休
駐車場:無料
関連URL:丸吉食堂 (まるよししょくどう) – 宮古島市/沖縄そば [食べログ]

宮古諸島
スポンサーリンク
この記事を書いた人
五十嵐 麻理

珍スポット愛好家、スチームパンカー。高校時代にアメリカ一周、大学時代に日本一周し、1000カ所以上のB級スポットを訪れた。2006年にブログ「日本珍スポット100景」を開設し、旦那様と共に、または一人で日本国中を旅しつづけている。著書に『日本珍スポット100景』、『ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック』など。

五十嵐 麻理をフォローする
日本珍スポット100景