閉鎖・閉館

茨城

(閉鎖)都市伝説か珍スポットか「R宮城」(読者レポート)【茨城】

茨城県のR宮城。かつて有名な珍スポットでしたが、奇妙な噂がささやかれているため実際に足を運んでこの目で確かめることにしました。噂の真相は? 読者からの写真レポートをどうぞ。
茨城

(閉鎖)「さぁーてお立ち合い!」のガマ口上「がま公園」【茨城】

さぁさぁ、お立ち合い。ご用とお急ぎのない方はゆっくりと聞いておいで、見ておいで。茨城県筑波山がま公園です。大道芸、落語おなじみのガマ口上を聴ける施設です。残念ながら閉鎖。※この記事は閉鎖前のレポートです。
大分

(閉鎖)見やすくて秘宝館初心者にオススメ「別府秘宝館」【大分】

地獄巡りのワニ地獄前にそびえる、大分県の別府秘宝館。看板にも「別府名所」と書かれています。ゲームなど観光客参加型の展示が多く、綺麗な秘宝館です。惜しまれつつ2011年閉鎖。※この記事は閉鎖前のレポートです。
三重

(閉鎖)寒々しく悲惨……あまりにもひどすぎる!「熊牧場」【三重】

三重県の熊牧場は以前よりもさらに寒々しく、悲惨な状況になっていました。これほど胸の痛む場所があるでしょうか。訪れたのを後悔する気持ちでいっぱいです。2013年に閉鎖。※この記事は閉鎖前のレポートです。
三重

(閉鎖)アジアのお宝がザックザク!「飯高洞窟美術館」【三重】

三重県松坂市飯高町にとんでもないお宝がぎっしり詰まっているスポットがあります。それは全長700メートルの飯高洞窟美術館。世界一、世界唯一という文字があっちにもこっちにも!※この記事は閉鎖前のレポートです。
三重

(閉店)ここはジャングル!? 日本一きれいなトイレ「いっぷう」【三重】

三重県の御食事処 いっぷうは「日本一きれいなトイレのあるお店」が謳い文句。外観はごく普通の喫茶店に見えますが、トイレに入ってみると驚きの光景が! ここはジャングルか!?(※閉店しました)
三重

(閉鎖)CMも流れていた、心ウキウキ噂の館「元祖国際秘宝館」【三重】

見たか聞いたか伊勢の国~心ウキウキ噂の館♪ かつて東海地方では秘宝館のCMが流れていたという驚くべき事実。日本最大級を誇る三重県の元祖国際秘宝館です。2007年に閉館。
三重

(閉鎖)46年の歴史に幕を閉じた「日本カモシカセンター」【三重】

三重県・御在所岳山頂の日本カモシカセンターが、2006年11月30日をもって閉館しました。すべりこみで見学することができましたので、在りし日の想い出を振り返りましょう。※この記事は閉鎖前のレポートです。
三重

(閉鎖)デジャブを感じるレトロ博物館「三重県立博物館」【三重】

子供の頃に訪れた気がする……そんなデジャヴを感じる博物館が、三重県の三重県立博物館です。昭和の香りのするレトロな外観は古き良き博物館のイメージ。※博物館リニューアル前の記事です。
和歌山

(閉鎖)残念、閉鎖中「白浜金閣寺・独立大本山修身院」【和歌山】

和歌山県の白浜金閣寺。独立大本山修身院という宗教法人が京都の金閣寺を模して建てたものです。五重塔など豪華な建築物で知られていましたが閉鎖していました。
東京

(閉鎖)超ディープな闇市を再現「船の科学館・羊蹄丸」【東京】

船の博物館羊蹄丸は昭和30年代の青森をドラマチックなマネキンでリアルに再現。残念ながら2012年に閉鎖。羊蹄丸は解体されましたが、青函ワールドは八甲田丸に引っ越しました。※この記事は閉鎖前のレポートです。
石川

(閉鎖)意味不明の謎のドライブイン「七福神センター」【石川】

能登有料道路、白尾インターを降りるとありえない光景が目に飛び込んできます。巨大な龍にピラミッド、スフィンクス!? 石川県の七福神センターは残念ながら閉館。※この記事は閉鎖前のレポートです。
タイトルとURLをコピーしました