今月は「新潟県特集」です。火・木の夜7時に更新します。

珍度★

京都

静寂な雰囲気に背筋がゾクリ!「天塚古墳・伯清稲荷大神」【京都】

京都市右京区の天塚古墳・伯清稲荷大神へ行きました。『るるぶ』や『ぴあ』にもほとんど載っていないか、載っていても小さい囲み記事で紹介されるだけの、知る人ぞ知るスポットです。
滋賀

気分は川口浩探検隊? 巨大洞窟に震えろ「河内の風穴」【滋賀】

滋賀県の市街地からクルマで30分の場所に広がる大自然の神秘。河内の風穴です。入り口からは想像できないような巨大な洞窟が広がっています。鍾乳洞は日本第4位の長さを誇ります。
岐阜

中村玉緒村長の心癒されるなつかしの風景「日本昭和村(※ぎふ清流里山公園)」【岐阜】

岐阜県美濃加茂市にある日本昭和村へ足を伸ばしました。昭和30年代の里山の風景を再現したテーマパークです。村長は中村玉緒さん。玉緒さんの娘時代の写真が満載の玉緒の家は必見。
三重

(閉鎖)もう見られない失われた珍スポット「伊賀流忍者の里」【三重】

「伊賀流忍者の里はつぶして温泉にしちゃったよ」おみやげ物屋のおばちゃんの言葉に目の前が暗くなりました。ああなんてこった。唯一残っていた顔出し看板だけが寂しく残っていました。
神奈川

天使探知機にうっとりした「横浜トリエンナーレ2005」【神奈川】

横浜トリエンナーレレポ。天使探知機は観客が黙って部屋の中が完全な静寂になると、電灯が小さく光るアート。フランスでは会話がとぎれた時「天使がそばに来ている」というのです。
岐阜

関ヶ原観光で戦国武将気分「古戦場・焼肉藤太」【岐阜】

せっかく岐阜に来たのだから珍スポットめぐりだけでなく、ちゃんとした観存もしてみたいもの。関ヶ原の古戦場と岐阜名産の味も楽しんできました。
東京

2004年にリニューアル! 感動・感激「国立科学博物館」【東京】

東京・上野の国立科学博物館。2004年11月にグランドオープン。学生時代に通った旧みどり館と本館の展示物が新館に移動。以前よりもずっと素晴らしい展示になっていますよ。
愛知

恋愛成就祈願の恋の水が湧くパワースポット「恋の水神社」【愛知】

愛知県美浜町の恋の水神社は恋の病に効く「恋の水」が沸いているという、800年の歴史がある恋愛成就の神様です。恋の水神社で水を汲んでお供えすると恋が叶うと言われています。
八重山諸島(西表島)

西表島レポート4(ドライブ編)【西表島】

西表島の最も便利な足はクルマ。島をぐるりと4分の3周する海沿いの2車線道路を走ります。だいたい端から端までは1時間ほどでしょうか。海を眺めながらのすがすがしいドライブ。
八重山諸島(西表島)

西表島レポート3(山の遊び編)【西表島】

面積の90%が亜熱帯植物で覆われている西表島。どこを向いてもジャングルが広がっています。西表島の海の遊びと並ぶ大きな楽しみは山の遊びです。休憩所の高台に登って撮影しました。
八重山諸島(西表島)

西表島レポート2(海の遊び編)【西表島】

西表島の紫外線量は東京の7倍と言われています。日焼け止めを塗っていたのですが、うっすらと日焼けしてしまったぐらいなので曇っていてかえって良かったかも(負け惜しみ)。
八重山諸島(西表島)

西表島レポート1(出発編)【西表島】

沖縄は西表島旅行。青い空、白い砂浜、熱帯魚とイリオモテヤマネコが私を呼んでいるのであります。しかしながら沖縄地方は大雨・洪水警報発令。いきなり暗雲が立ちこめています。
タイトルとURLをコピーしました