東北一覧

姥ケ懐の鬼伝説! 鬼が手跡が残る石「鬼の手掛け石」【宮城】

宮城県村田町の鬼の手掛け石は鬼が手をついた跡が残っている不思議な石です。平安時代の渡辺綱の鬼退治の伝説と、近くにある民話の里・ふるさとおとぎ苑のロボットおばあちゃんを取材。

未知との遭遇! 福島一の珍スポット「UFOふれあい館」【福島】

福島県のUFOふれあい館はこだわりも素晴らしく、珍スポットマニアにも愛され、地元住民の憩いの場ともなっているという三拍子揃ったミュージアム。これぞキングオブ村おこし!

(閉鎖)あの剥製はどこに消えた?「ミニアマゾン博物館」【福島】

福島市の福島りょうぜん漬け本店敷地内にあったミニアマゾン博物館は閉館しました。たくさんの剥製をジオラマ展示していた私設博物館でしたが、現在は建物を残すのみとなっています。

(閉鎖)廃館してました…「ミュージアム詩音眞(シネマ)」【福島】

福島県石川郡平田村にあるミュージアム詩音真は、廃校した平田村立蓬田小学校乙空釜分校の校舎を利用して作られた映画ミュージアム。足を運んだのですが……廃館していました。

もぢずりって何?  長年の疑問がやっと氷解「文知摺観音」【福島】

福島県を散策していると、もぢずり橋、もぢずり公園など「もぢずり」という名前をよく目にします。百人一首の源融(みなもとのとおる)の和歌にも歌われた、もぢずりの謎に迫りました。

さびしい、気持ちに、なりました…「安達ヶ原ふるさと村」【福島】

安達ヶ原の鬼婆伝説。この猟奇的かつ悲劇的な伝説を元に福島県に作られた観光施設、安達ヶ原ふるさと村を訪ねたのですが、ただただしょんぼりとした気持ちになりました。

妊婦の腹を裂いて殺した鬼婆の悲劇「観世寺・黒塚」【福島】

福島県二本松市安達ヶ原(あだちがはら)。地名にピンときたあなたは民俗学や日本の伝説にお詳しいと見た。世にも恐ろしい猟奇殺人事件が起こった地、観世寺と黒塚を訪ねました。

2階は別世界! ぎっしり昭和レトロ空間「昭和なつかし館」【福島】

昭和レトロな観光地は全国に数あれど、福島県会津若松市の骨董倶楽部・昭和なつかし館は一風変わっています。1階は骨董店、2階が昭和の街という、驚きの異空間になっているのです。

驚異の建築! 心霊スポットよりも震える「左下観音堂」【福島】

岩壁にへばりつくようにして建っている木造の観音堂。福島県の左下観音堂(さくだりかんのんどう)は、世界的に珍しい驚異の建築です。心霊スポットよりも震える超絶景をご堪能あれ。

リアルすぎる西郷一族自決の場に涙!「会津武家屋敷」【福島】

福島県会津若松市の会津武家屋敷は、家老・西郷頼母(さいごうたのも)の家を復元したミュージアムパークです。リアルな蝋人形で再現された「自刃の場」は涙無くして見られません。