(一部閉鎖)頭クラクラドリームワールド「紫峰人形美術館」【愛知】

紫峰人形美術館
愛知県紫峰人形美術館は絶句するレベルの超珍スポット。数百、数千体の人形が舞い踊り、日本の美を表現する、頭がクラクラするようなドリームワールドを展開。2012年04月に閉館。

2012年に旧紫峰人形美術館の建物は取り壊されました。一部の人形は吉浜人形の建物で見られますが、2008年当時のこのレポートの風景は見ることはできません。ご注意ください。大変残念です。楽しい想い出をありがとうございました。(2012年04月閉館)

吉浜人形の創業者・花雲斉紫峰氏

紫峰人形美術館
高浜市は人形作りで知られる土地。ひな人形・五月人形と言えばCMでおなじみの吉浜人形ですよね。紫峰人形美術館の「紫峰」とは吉浜人形の創業者・花雲斉紫峰氏のお名前です。

等身大の美しい娘人形

紫峰人形美術館
等身大の人形の美しさには息を呑むほど。さすが人形のブランド・吉浜人形の名前は伊達じゃない。歌舞伎の名場面の娘人形たちの美しさと言ったら。揚巻カワイイですねー。

入口から珍の香り

紫峰人形美術館
ただし看板のフォントは秘宝館っぽいし、「モーレツ歓迎!」なんて垂れ幕があるし、珍の香りを感じずにはいられません。館内にはあちこちに撮影ポイントがあり、看板の通り店員さんも明るく観光客にとって居心地の良い美術館ですよ。

見よ! 500体のおまつり広場


入場料1000円が高いって? 何をおっしゃる。まずはこの動画をご覧あれ。これこそマニアなあなたが求めて止まない究極の珍。500体以上の人形が舞い踊るドリームワールド!

頭がくらくらする空間

紫峰人形美術館
赤提灯に祭囃子。ベルトコンベアーに運ばれながらグルグル回るり踊る人形。鏡張りのために無限に続いているかのような空間。なんちゅー、濃厚ファンタジック空間。なんかクラクラしてきた。

日本昔話劇場で観劇

紫峰人形美術館
ぐわんぐわんする頭を休めに日本昔話劇場のコーナへ。人形が6分間で再現する昔話の名場面です。一休さんや桃太郎などおなじみのシーンが出てきますよ。頭身の違う人形が使われているため、遠近感がおかしいように見えてしまうのはご愛敬。

ちょっとイメージと違うような

紫峰人形美術館
歌舞伎大絵巻のコーナでは15話の歌舞伎を人形で展示。『白浪五人男』の美少年・弁天小僧菊之助。「知らざぁ言って聞かせやしょう」のタンカが有名ですね。でもこのやたらごつい兄貴系の弁天小僧だと女装してもすぐバレるんじゃないかしら。

480体の人形で芝居小屋を再現

紫峰人形美術館
480体の人形で表現した江戸時代の芝居小屋もスゴイ。ちゃんと地下には回り舞台があって、役者さんが出番前にスタンバイしているところまできっちり作ってありますよ。開け放たれた窓から部屋の様子を覗くこともできます。

なぜかやたらとのぞきシーン

紫峰人形美術館
窓から覗くタイプの展示はいくつかあるんですが、気になるのがかなりツヤっぽい場面も作られているところ。特に男性人形が女性人形をこっそり覗き見てるタイプのシーンが多いことに気づきます。

ジャパニーズエロ満載

紫峰人形美術館
さらに多いのが入浴シーン。みなさんやたらと脱いでます。でもドバーン! スッポンポン! みたいな欧米的大胆ポーズでなく、着物がはだけていたり体をくねらせているジャパニーズエロティシズムです。

お客様の旅のお笑ひ草も作ってございます

紫峰人形美術館
もちろんこれはお客様へのサービスとして意図的に展示されているもの。「お客様の旅のお笑ひ草も作ってございます」という奥ゆかしい表現で分かります。

心憎い演出の温泉シーン

紫峰人形美術館
こちらの演出など実に心憎い。温泉の湯を鏡で表現していることによって、腰巻き姿の人形の下半身を覗けるんです。あちこちの人形の頭におさい銭が乗っているのも味わい深いです。

フィナーレは祇園祭の動画


フィナーレに祇園祭の山車が展示された紫峰閣をどうぞ。吹き抜けの天井は金箔貼り。100体以上の人形の花笠踊り。回る、回るよ花笠が。紫峰人形美術館の3万体の人形の中にいると、日頃のストレスなど、もうどーでもよくなってきますよ。(2008年06月29日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

紫峰人形美術館

2012年に旧紫峰人形美術館の建物は取り壊されました。一部の人形は吉浜人形の建物で見られますが、2008年当時のこのレポートの風景は見ることはできません。ご注意ください。大変残念です。楽しい想い出をありがとうございました。(2012年04月閉館)

住所 :愛知県高浜市屋敷町1-5-14
電話 :0566-53-5111
時間 :10:00~19:00
入館料:大人1000円 無料
休館日:年末年始
駐車場:無料
関連URL:紫峰人形美術館
※情報修正2016年10月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。